» 2014 » 7月のブログ記事

3年前にご来院いただいたお客様が来てくれました。

電話予約時に、前に1回いお世話になってます。
と言うことでしたが3年前とは・・・。

よくよく話を聞くと、
前回は1回で良くなったので・・・ということで
来なかったようです。

でも、
こうしてまた来ていただくのは嬉しい限りです。

1回で調子よくなったので、行くのやめた。
というお客様は、実は多いかも知れません。
 
 
最近、暑くなりましたが
急に大雨になったりで不安定なお天気
のせいなのか、体調が優れない方は多いです。

まだまだ暑い日が続きますので、
ご自愛ください。

硬式野球部では珍しい女子部員のお話。

綾瀬高校。
神奈川県の公立高校では中堅校として実力をつけています。
私の身内が綾瀬出身ということで毎年気にかけています。

女子は高野連の規定で公式戦に出られないため、
綾瀬高校の女子部員・宅見知悠さんは
応援団としてスタンドから声をからすしかありません。

sws20140725

高校受験の際に5校に入学希望を出したが、
選手として受け入れてくれたのが唯一、
綾瀬高校だったそうです。

練習試合では主に代打で出場。
ボールがなかなか前に飛ばなかったが、
1年夏には一日1000スイングのノルマをクリアするなど、
男子と同じ練習を積むことで、打球が野手の間を抜けるようになった。
という頑張り屋さんです。

ベンチ入りは20人。
大会前には「今までチームを盛り上げてくれた」と、
峯尾監督から“背番号21”をもらうサプライズもあったそうです。
心配りのきく、いい監督さんですね。

公式戦のときはいつも、男に生まれたかったなーと思います。
と話す宅見知悠さん。
でも、みんなと一緒に野球ができてよかったと。。。

残念ながら試合は敗れてしまいましたが
卒業後も大学の準硬式で野球を続けるそうです。
頑張って欲しいですね。

産後の身体の歪み

| 整体 |

出産後の骨盤や身体の歪み。
気になるお客様も多いです。

身体の歪みはさまざまな病気を引き起こす
と言われていますが
具体的にはどこを重視したら良いのでしょうか。

脊柱の歪み骨盤の歪みをみることは重要ですが、
これは結構、難しかったりします。

整体では足の長さとか開き加減などで
ある程度は判別できます。
あと肩の上がり具合とか腕の曲がり具合、
左右の筋肉のつきかた。腰部の張り度合いなど。

いずれにせよ筋肉のアンバランスから
みていくほうが患者さんもよくわかってくれます。

身体の歪みを検査するには筋肉をしっかり把握してから
骨格の歪みをみるほうがよく解ったりします。

といっても、身体の歪は奥が深く
日々勉強です。。。