» 2016 » 3月のブログ記事

あなたの部屋にグリーンはありますか?

もしグリーン系の植物を置いていないとしたら、
それは、心身を健やかにしてくれるチャンスを
自ら逃しているかもしれませんよ・・・。

■損1:リラックスできない
植物のグリーンは、緊張をほぐしてくれる効果があり、
そのおかけでストレスを感じている状態だったとしても、
精神的にリラックスさせ、気分も落ち首かせてくれます。

自宅に帰ってもグリーンがなければ、緊張状態が続いたり
イライラした気持ちが収まらずにいることが多いかもしれません。

■損2:悪い気がよどむ?
風水では、グリーンは良い気を運んでくれるラッキーアイテム!
悪い気がよどんでいる場所に植物を圖くと、
邪気を吸収してくれると考えられています。
逆に緑を置かなかったら、
悪い気がどんどん溜まっていってしまうそうですよッ!

■損3:集中力が散漫に!
グリーンは、緊張状態からリラックスさせる効果がありますが、
そこから集中力を高める効果もあるのです。

オフィスでは、植物を置いておいた方が、
社員の仕事がはかとると言われています。

もしグリーンがないなら、
緊張したままで集中力が散漫になっているかもしれませんよ。

■損4:病気にかかりやすい
グリーンがある職場のほうが社員の疾病・疾患が、
グリーンの無い職場よりも少ないことが分かっています。

植物は、私たちが思っている以上に、
私たちの心と体にプラスの影響を与えてくれるんですね!!