HOME > 番外編2.数字の3の秘密とはのページ

当院のこだわり6ヶ条 番外編その2. 数字の3に隠された秘密

 ページトップに戻る

「数字の3は縁起がいい?3カウントの話」

日々の施術で回数を数えることってよくあります。
普通は5回とか10回などを取り入れるかと思います。
この世は10進法が一般的ですからね。

でも私は6回とか12回を良く使います。
一番使うのは3回ですけど。。。
つまり3の倍数を使っています。
3 6 9 12 15 18 といった感じですね。

これには重要な理由があります。。。^^;

実は、神社や神道や古来から伝わる由緒あるものは
数字の「3」で、繋がっているそうなんです。

3種の神器とかもそうですね。
何で3なのだろう。不思議に思ったことありませんか?

3と言う数字は安定数とも言われ、
世の中の仕組みの中で非常に意味のある数字なんですね。
また、素数の中で、1以上の数の最初の数字でもあります。
科学的なことでも、3という数字は非常に特殊で意味のある数字のようなんです。

おっと、話が横道にそれました。
(自分は数字には強くないので・・・この辺にしておきます。^^;)

で、何を言いたいのかと申しますと、
神道などでも3という数字は意味がるのです。

神社の中でも3本のご神木で囲まれたエリアは
ものすごいエネルギーに包まれているとか
いろいろ3という数字は不思議な強い力を持っているようです。

施術でもポイントとなる硬結を見つけた場合3回に分けて押圧します。
私の施術を受けた方は何となく分かっているかもしれませんが、、、
すると3回目にジワーっと開放することで痛みがスーっと消えていきます。
この時に目に見えないエネルギーがファーッと流れているよに感じます。
まさに神秘の世界です。。。^^;

ということで数字の3にはこだわっているわけです。

   その1  その2  その3  その4  その5  その6  番外編@  番外編A


お問い合わせについて

電話番号 045-985-6750
お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

ページトップに戻る